だしハピ

元気とキレイの源「食」の情報を、
「出汁」をメインに発信します。

知っておきたい「出汁」と「食」の基礎知識

商品詳細 千代の一番

  • 更新日: 2015年09月25日
  • 1,385 views 

千代の一番 一本釣り鰹 万能和風だし

鹿児島県産一本釣り鰹の本枯れ節と荒節、熊本県産うるめ鰯と鯖節、宮崎県産原木栽培椎茸、北海道産天然利尻昆布といった選りすぐりの国産原料をを使用し、化学調味料・合成保存料・人工甘味料・合成着色料を一切使用せず作り上げた美味しいおだしです。
誰でも簡単に美味しく料理ができるように国産塩や甜菜糖などで基本ベースの味をだしパックの中に入れて作り上げました。
出しパックを入れるだけ、煮出すだけ、ふりかけるだけ、和えるだけ、炊くだけ、の簡単料理を実現します。和・洋・中華など幅広い用途でお使いいただけます。

9g×7 包入(合計63g)
410 円(税込)

ご購入はこちら

 

通常価格 410 円(税込) 形状 粉末
定期価格 ー円(税・送料別) 内容量 8g×30袋(240g)
単価/1回 賞味期限 製造より18ヶ月
煮出し時間
主要原料 鰹節、うるめ鰯、鯖節、椎茸、昆布
販売元 千代の一番
原材料 風味原料(鰹節、うるめ鰯、鯖節、椎茸、昆布)食塩、砂糖、酵母エキス、粉末醤油
(原材料の一部に大豆・小麦を含む)
成分 エネルギー 27.6kcal たんぱく質 5.44g 脂質 0.38g
炭水化物 0.58g ナトリウム
※新だし1袋(8g)当り
アレルゲン 小麦、大豆

商品の特徴

テレビの通販番組などでおなじみの「千代の一番」。出汁だけでなく、様々な商品を販売していますね。
その「千代の一番」の商品から選んだ出汁には、「一本釣り鰹」という名前がついています。これは気になりますね~!5段階で評価してみました。

 

好感度!サービス

★

てら岡

「千代の一番」のホームページで購入しようと思い、カートに入れて購入手続きに進んだところ…なんと「お買い上げは5,000円以上(税込)でお願いします。」との表示が!他に欲しいものが無かったので(すみません)、ホームページでの購入はあきらめました。結局、別の某大手通販サイトで買ったため、同封品は確認できませんでした。
なにか事情があると思いますが、ちょっと「千代の一番」と試してみようという方には5,000円のハードルは高いかと…今回比較した他の出汁は、そのようなことはなかったので、改善してもらえるとありがたいです!/p>

 

だしの香り

★

購入でつまずいた「千代の一番」ですが、無事、他のサイト購入できました!早速、基本だしを
作って香りのチェックをしました。

この出汁は、香りがしっかりしています。しかも、鰹の香りが強いです!こだわりの一本釣り鰹を使用しているので、その香りが出ているのでしょうか。また、出汁のレシピを見ると、1パックあたり700~800mlの水で煮出すよう書いてあります。
他の出汁は、たいてい1パックあたり400mlで出すと書いてあります。他の出汁に比べて、とても濃く出るように作られているのがわかります。
単純にお得ですし(笑)、濃い香りが良かったので好評価にしました。

 

だしの味

★

香り同様、鰹の味がすごくよく出ています。また、塩が入っているのも、味をしっかりと感じることができる理由なのかもしれません。このまま飲んでもおいしいタイプの出汁ですね。美味しかったです。
なお、「千代の一番」には、有塩タイプの他に無縁タイプの出汁もあります。「千代の一番」の味で料理を作りたいときは有塩タイプで、自分で味付けをしたい場合は無縁タイプというように、使い分けると良いのではないでしょうか。

 

素材との相性

★

基本だしで、有塩の良さを感じた「千代の一番」。これと素材を合わせると、どんな味になるか試したくなりますね!さきほど作った基本だしで、大根を煮て試食しました。なお、他には一切の調味料を入れておりません。

やはり、鰹の味を強く感じました。そして、塩のせいか味がきちんとついています。
「万能和風だし」と名のとおり、これだけで他の調味料が少なくて済む料理も多いのではないでしょうか。
ただ、大根だからしっかりとした味つけで良いのですが、料理で使うにはちょっと難しいのかな…と思い、評価は3にしました。

 

金額

★

一包あたり約36円です。(30袋・1,080円で計算)
本当は、他商品と同様の内容量である、410円(7包入り)で計算したかったのです。ですが、大手通販サイトでは、その商品は購入できませんでした…ただ、410円の商品でも、単価は約58円ですので、お得だとは思います。

以上、「千代の一番」の試食結果でした。
出汁自体はとても美味しかったです。それだけに、ホームページでは5,000円以上でないと購入できないというのは残念でした。
残念な思いをしているのは私だけではないと思いますので、ぜひ改善をお願いします!!

千代の一番についてもっと知りたい方はこちら

  

ママが選ぶ総合ランキング

やずやの黄金極みだし

「熟成やずやの香醋」や「雪待にんにく卵黄」などで有名な、やずや。そのやずやが厳選した、6つの国内産素材を元に作った出汁が、「やずやの黄金極みだし」です。通販でしか買えない貴重なだしを試食し、評価をしてみました。


新だし

「新だし」は、福岡の井口食品が作っている出汁パックです。井口食品は、もともと海産物問屋で、有明海の海苔を使った焼き海苔や、ふりかけなどを製造しています。その井口食品が、「名島屋」ブランドで作っている出汁、それが「新だし」です。


千代の一番

テレビの通販番組などでおなじみの「千代の一番」。出汁だけでなく、様々な商品を販売していますね。
その「千代の一番」の商品から選んだ出汁には、「一本釣り鰹」という名前がついています。これは気になりますね~!


茅乃舎だし

自然食レストラン「茅乃舎」という福岡のレストランはご存知でしょうか。テレビのグルメ番組で、時々見るようになりました。福岡の食材を中心とした、自然食料理で評判の店です。そのレストランが作った出汁が、「茅乃舎」だしです。レストランの評判どおりのだしでしょうか。


てら岡の天然だし

博多では、最近になって出汁パックを商品化するお店が出てきました。「てら岡の天然だし」も、 博多の有名な老舗料亭「てら岡」が作った出汁パックです。グルメの激戦地「博多」から生まれた 出汁の実力はどうなのでしょうか?


本枯鰹節薫る味だし

鰹節専門店として、三百年以上の伝統を誇る「にんべん」。最近は、東京の日本橋に「日本橋だし 場」という店舗もオープンし、出汁ブームの火付け役となっています。
そんな「にんべん」が作った出汁パックが「本枯鰹節薫る味だし(かつお・昆布)」です。

手軽で本格!出汁パック

「出汁」を取るのって手間も時間もかかりそう・・・「出汁」の取り方がわからない・・・
「出汁パック」でも美味しい出汁がとれるの・・・??など出汁に関するお悩みを持っている方も多いはず。
そんなあなたには「出汁パック」がおすすめです。
  • 手軽で本格だしパック!知って得する厳選だしパックのご紹介!
  • 本格だし徹底比較!人気の本格だしを徹底比較してみました!
PAGE TOP ▲