だしハピ

元気とキレイの源「食」の情報を、
「出汁」をメインに発信します。

知っておきたい「出汁」と「食」の基礎知識

出汁パックの選び方

  • 更新日: 2015年11月02日
  • 306 views 

mind-img5

手軽に出汁がとれる出汁パックって魅力的ですよね。
でも、いろいろな会社から出汁パックが出ているし、何が良いんだろう?
と、迷っているあなたのために出汁パックの選び方を紹介します。

出汁パックの原材料名をご覧になったことありますか?

「食塩、風味原料、砂糖、調味料(アミノ酸等)、乳酸カルシウム、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)」

これはある出汁パックの原材料名です。
成分が多いものから順に左から書かれているので
このだしパックは食塩が一番多く含まれていることになります。
また、調味料として化学調味料が使用されています。

塩分が含まれているタイプの出汁パックはパックのみで味付けが決まるというメリットがあります。
しかし、知らず知らずの内に食塩をとりすぎてしまうというデメリットもあります。
そこで、塩分の気になる方やだし本来の味を活かした料理を作りたい方には
塩分不使用の出汁パックをおすすめします。

健康志向の方には、塩分不使用に加えて化学調味料不使用のだしパックもあるのでおすすめです。

このように出汁パックはライフスタイルやお料理に合わせて選びましょう♪
ちなみに当サイトでも【厳選6社の出汁パックの比較】をしているので、是非参考にしてみて下さいね。

    手軽で本格!出汁パック

    「出汁」を取るのって手間も時間もかかりそう・・・「出汁」の取り方がわからない・・・
    「出汁パック」でも美味しい出汁がとれるの・・・??など出汁に関するお悩みを持っている方も多いはず。
    そんなあなたには「出汁パック」がおすすめです。
    • 手軽で本格だしパック!知って得する厳選だしパックのご紹介!
    • 本格だし徹底比較!人気の本格だしを徹底比較してみました!
    PAGE TOP ▲