だしハピ

元気とキレイの源「食」の情報を、
「出汁」をメインに発信します。

知っておきたい「出汁」と「食」の基礎知識

だし巻き卵の歴史

  • 更新日: 2016年01月07日
  • 832 views 

あなたは甘い派!?しょっぱい派!?

家庭の味、出汁巻き卵。
甘いのが好きな方、しょっぱいのが好きな方、
あなたはどちらの味付けが好きですか?

今日は、そんな出汁巻き卵のお話し!

諸説ありますが、日本で卵が食べられるようになったのは安土桃山時代。

外国からカステラなどが伝来した時代に、食材の1つとして知られました。

つまり、もともと卵は主役ではなく、脇役から知名度を高めていったわけです。
その後、様々な食材と結び付き時代の変遷と共に卵料理が誕生していきました。

さて、では出汁巻き玉子はいつ生み出されたのでしょうか。

記事をさかのぼると、
江戸末期には京都で出汁巻き販売者が存在していたようです。

現代に残る出汁巻き販売店の創設が明治時代であることを踏まえると、
あながち間違っていない気がします。

ちなみに皆さん、出汁巻き玉子と厚焼き玉子の違いを知っていますか?

実は2つの料理は似ているようで目指す方向性が相反する料理です。

厚焼き玉子は、一般的にふっくらとしていて、
かつ程よい弾力がある食感のものが美味しいと言われます。

そのため、あまり卵は混ぜずに焼きに入ります。
しっかり混ぜてしまうと白身のコシが無くなってしまい固いだけになってしまうからですね。

逆に、出汁巻き玉子はよ~く混ぜ合わせます。
卵を噛んだ瞬間にじわっと広がる出汁の旨味。

歴史を重ねるごとに洗練され今日に至りました。

出汁巻き卵は出汁をおいしく味わうためのものなんですね。

ちなみに、甘い出汁巻き卵と、しょっぱい出汁巻き卵。

僅差で甘い出汁巻き卵の勝利みたいですよ^^
⇒詳細はこちら

    手軽で本格!出汁パック

    「出汁」を取るのって手間も時間もかかりそう・・・「出汁」の取り方がわからない・・・
    「出汁パック」でも美味しい出汁がとれるの・・・??など出汁に関するお悩みを持っている方も多いはず。
    そんなあなたには「出汁パック」がおすすめです。
    • 手軽で本格だしパック!知って得する厳選だしパックのご紹介!
    • 本格だし徹底比較!人気の本格だしを徹底比較してみました!
    PAGE TOP ▲