だしハピ

元気とキレイの源「食」の情報を、
「出汁」をメインに発信します。

知っておきたい「出汁」と「食」の基礎知識

イタリア出汁「ブロード」

  • 更新日: 2016年01月22日
  • 4,724 views 

「イタリアの出汁ブロード」

世界には様々な出汁があります。たとえば、中国の「湯(タン)」やフランスの「フォン」などがあります。

「フォン」についてはフランス発祥の出汁でも紹介しましたね。

その中でも今回は、イタリアの出汁「ブロード」を紹介します。

 

日本のスーパーでは、当たり前のように多くのだしの素や顆粒だしが置いてあります。

しかし、イタリアのスーパーに行ってみると、出汁やブイヨンなどはほとんど見かけないのです。

これは、イタリアではブロードを使うときは必ず時間と手間を惜しまずに自分でブロードを取るからです。

手造りのブロードは素材の味が引き立ち、いくら食べても飽きのこない美味しさだそうです。

ブロードと一言で言っても、種類は豊富にあります。基本は「肉のブロード」「野菜のブロード」「魚のブロード」の3種類です。

今回は、その中の「肉のブロード」の作り方をご紹介します。

 

材料

牛肉(もも肉、すね肉、テール、タンなど)1.5kg

鶏もも肉(骨付き)2本

セロリ、にんじん 各1本

玉ねぎ、トマト 各1個

イタリアンパセリ 3本

粗塩、粒こしょう 各適量

 

1.牛肉(もも肉、すね肉、タンなど)を約10㎝大に切り、テールは骨の部分に血の塊があったら水洗いして落とし、水気を切っておく。

鶏もも肉は、余分な脂を取り除いておく。

2.セロリは茎のみにし、玉ねぎは皮をむいて芯の部分に軽く十字に切り込みを入れておく。

にんじんは皮をむき、トマトは皮の部分に十字に切り込みを入れておく。また、イタリアンパセリはたこ糸で縛っておく。

3.大きな鍋に全ての材料を入れ、粗塩、粒こしょう、水2Lを加えて弱火にかける。

この際、あくを丁寧に取り除きながら、沸騰させないように4~5時間じっくりと煮込む。

4.鍋から肉と野菜を取り出し、煮汁をこしとれば肉のブロードの完成!

 

ブロードを作る際に出る肉や野菜はそのまま食べても美味しいですが、サルサソースなどを作ってかけて食べても美味しいです。

また、今回作ったブロードが残ったときは製氷皿などで凍らせてから密閉容器などで冷凍保存すればいつでも使うことができて便利ですよ。

皆さんもぜひ、イタリアのマンマの味ブロードを作ってみてください!

 

イタリア料理のおいしさの秘訣ブロードをさらに詳しく知りたい方はこちらをチェック!

    手軽で本格!出汁パック

    「出汁」を取るのって手間も時間もかかりそう・・・「出汁」の取り方がわからない・・・
    「出汁パック」でも美味しい出汁がとれるの・・・??など出汁に関するお悩みを持っている方も多いはず。
    そんなあなたには「出汁パック」がおすすめです。
    • 手軽で本格だしパック!知って得する厳選だしパックのご紹介!
    • 本格だし徹底比較!人気の本格だしを徹底比較してみました!
    PAGE TOP ▲