だしハピ

元気とキレイの源「食」の情報を、
「出汁」をメインに発信します。

知っておきたい「出汁」と「食」の基礎知識

無漂白パック

「無漂白パック使用」・・・だしパックだけでなく、お茶パックやコーヒーフィルターなどに表記されているのを見かけたことがある人も多いのではないでしょうか。
このページでは、「無漂白パック」と健康との関連性についてお伝えいたします。

  • 更新日: 2016年07月07日
  • 205 views 

<漂白したパックとは?>

市販の商品の中で、お茶の葉を入れているお茶パックや、コーヒーを淹れる際に使用するコーヒーフィルターに、「無漂白パックを使用しています」と記載されている商品があります。
「無漂白パック」を使用している商品は、酸素漂白をしているパックよりも値段が高いことが多いです。

紙独自の臭いとなる「リグニン」という成分を除去するために、パックを漂白します。漂白剤を使用すれば短時間で臭いを除去できるため、採用している市販製品が多いのです。

一方で、漂白剤を使用したパックには少なからず健康面での不安も残ります。
漂白剤パックを使用した人の中には、化学物質過敏症という症状に悩まされている人も少なくありません。化学物質過敏症は、商品に含まれる化学物質が原因で、下痢や便秘、自律神経障害などの症状を引き起こす可能性もあるのです。

<安全なだしと無漂白パック>

このような不安要素を避けるためにも、だしパックを選ぶ際には「無漂白パック」というキーワードが大切になってくるのです。
漂白されているパックを使っただしよりは、割高になることが多いようですが、健康面を考えれば無漂白のだしパックを選んだほうが安心だと言えます。
スーパーなど販売されているだし以外にも、インターネット上で販売されているだし商品の中には、定期コースで割引がある場合もあるので、うまく活用することで、より手軽な価格で無漂白パックのだしを使うことができます。
だしの素材そのものだけでなく、パックもチェックしてだしを選ぶことが、安全な出汁を使用する第一歩です。

    手軽で本格!出汁パック

    「出汁」を取るのって手間も時間もかかりそう・・・「出汁」の取り方がわからない・・・
    「出汁パック」でも美味しい出汁がとれるの・・・??など出汁に関するお悩みを持っている方も多いはず。
    そんなあなたには「出汁パック」がおすすめです。
    • 手軽で本格だしパック!知って得する厳選だしパックのご紹介!
    • 本格だし徹底比較!人気の本格だしを徹底比較してみました!
    PAGE TOP ▲