だしハピ

元気とキレイの源「食」の情報を、
「出汁」をメインに発信します。

知っておきたい「出汁」と「食」の基礎知識

  • <ご飯の友>
  • <人気急上昇>
  • <醤油もろみ>
  • <食べる醤油>

食べるだし醤油

  • 更新日: 2016年09月02日
  • 262 views 

20160701_taberudashishoyu_m.jpg_1225978979

大豆の醤油もろみをベースに作られた、ご飯のとも。料理上手として知られる女性タレントが、おすすめ調味料としてバラエティー番組で紹介したことで検索数が上昇した。現在「食べる醤油」という商品は複数の会社から発売されているが、今回注目を集めた影響で、どの商品も品薄が続いているようだ。

番組で紹介された「鰹節屋がつくった食べるだし醤油 追麹」は、静岡県焼津市の鰹節加工業・株式会社新丸正と、長野県でこだわりの醤油製造を続けているマルヰ醤油株式会社とのコラボ商品。醤油もろみに米糀を合わせ低温で熟成させ、厳選されたかつお節をふんだんに合わせて作られる。醗酵した大豆、米、かつお節をそのまま食べられるため、旨みがたっぷり感じられる。

白いご飯に乗せてそのまま食べるのはもちろん、卵かけご飯、焼きおにぎり、冷奴やお刺身まで、醤油の代わりとして幅広く使える。SNSには、「ごはん何杯でもいけちゃう」「旨すぎる」などの感想のほかに、「もろきゅうの味噌を、食べるだし醤油に替える」など、おすすめの食べ方も多く寄せられた。液体の醤油ではこぼれ落ちてしまうところでも、茹で卵や海苔などに乗せて食べることもできる。他にも、お茶漬けに乗せて少しずつ溶きながら食べたり、少量のマヨネーズを混ぜて野菜のディップソースにしたりと、固形ならではの使い方ができるところも、人気が高まった理由のひとつと言えるだろう。

手軽で本格!出汁パック

「出汁」を取るのって手間も時間もかかりそう・・・「出汁」の取り方がわからない・・・
「出汁パック」でも美味しい出汁がとれるの・・・??など出汁に関するお悩みを持っている方も多いはず。
そんなあなたには「出汁パック」がおすすめです。
  • 手軽で本格だしパック!知って得する厳選だしパックのご紹介!
  • 本格だし徹底比較!人気の本格だしを徹底比較してみました!
PAGE TOP ▲