だしハピ

元気とキレイの源「食」の情報を、
「出汁」をメインに発信します。

知っておきたい「出汁」と「食」の基礎知識

  • <だしの活用法>
  • <だしマリネ>

カットした材料を炒める・煮る、のシンプル調理で完成するこのレシピ。素材の下準備さえしておけば、仕事終りでも時短で手軽に作れます。まずは、使用するだしマリネの確認から。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

<今回使用するだしマリネ>(2人分)

1.牛すき焼き用牛肉のだし酒マリネ・・・200g
2.トマトのだしマリネ(厚めの横スライス)・・・1個分 (〆用に1/2カップ分潰したものを使用する)
3.タマネギのだしマリネ(厚めのスライス)・・・中1個

※1はだしの粉と酒少々を加えて保存容器や保存袋に入れてシェイクして完成  
※2、3は熱いだし汁(水400cc だしの粉おおさじ1)にカットした素材を入れ、保存容器で漬け込んで完成
→だしマリネの基本の作り方を詳しく見たい方はコチラから

週末など、時間のあるときに上記のだしマリネを作ってストックしておきましょう。
<その他の材料>(2人分)
ニンニク(スライス)・・・小1片
オリーブオイル・・・大さじ1 割り下(砂糖…大さじ4、醤油…大さじ8、酒…大さじ2、みりん…大さじ6を混ぜ合わせておく)・・・適量
ゆでパスタ・・・適量
粉チーズ・・・適量
タマゴ・・・2個

<作り方>
1.鍋にオリーブオイル、ニンニクを入れて火にかけ、炒め、香りが出てきたら、スライスしたタマネギ、割り下を入れて柔らかくなるまで煮る
2.トマト、牛肉をいれてさっと煮たら完成。ときタマゴにくぐらせて食べる
3.〆は、割り下の残りにつぶしただしマリネのトマトを入れ、パスタを入れて全体に絡める。好みで粉チーズを散らす

通常のすき焼きは、糖分や塩分が多くなりがち。その点、だしマリネしたトマトを加えることで、その旨味によって割り下の使用量をおさえることができ、糖質制限にもつながっています。

さらに、不足しがちな食物繊維やビタミンCなどの栄養素を含む野菜をたくさん入れて食べられるので、栄養バランスも抜群!

トマトに含まれるリコピンには、メラニン生成を促す活性酸素を抑制する力や、しみ・そばかすの原因になるチロシナーゼの働きを抑制する効果もあると言われています。また、体が錆びるのを防ぐ抗酸化力は、ビタミンEの100倍です! リコピンは加熱すると量が増えるため、だしマリネしたトマトは美しく健康的な体をつくりたい女性にはもってこいの食材なのです。

手軽で本格!出汁パック

「出汁」を取るのって手間も時間もかかりそう・・・「出汁」の取り方がわからない・・・
「出汁パック」でも美味しい出汁がとれるの・・・??など出汁に関するお悩みを持っている方も多いはず。
そんなあなたには「出汁パック」がおすすめです。
  • 手軽で本格だしパック!知って得する厳選だしパックのご紹介!
  • 本格だし徹底比較!人気の本格だしを徹底比較してみました!
PAGE TOP ▲