だしハピ

元気とキレイの源「食」の情報を、
「出汁」をメインに発信します。

知っておきたい「出汁」と「食」の基礎知識

だしがらを美味しく食べよう!

  • 更新日: 2015年10月08日
  • 866 views 

だしを取った後に残る、だしがら。
皆さん、だしがらは少しの手間で美味しく食べれることを知っていますか?
だしがらを三角コーナーに捨ててしまっているそこの奥さん!もったいないですよ!

旨味成分が抜けた後のものじゃないかと、だしがらを侮ってはいけません。
だしがらは調理次第で、ご飯のお供にもお酒のつまみにも変身できるんです。

まず、昆布のだしがらを使った佃煮。
言わずと知れただしがら活用料理の一つです。
小腹がすいたときなどにすぐ食べられる常備菜として便利ですね。
また、昆布は煮物にするのもオススメです。
みりんとお醤油で味付けをすれば、白いご飯にぴったりのおかずに早変わりします。

鰹節のだしがらは、ふりかけや和え物にすると美味しいです。
明太子や梅肉、納豆など色んなものと相性が良く
ちょっとした一品として食卓に丁度いいです。
他にはかつお厚けずりはマヨネーズをかけただけで美味しいおつまみになり、
お酒をすすませてくれます。
a0002_006554

ご紹介しただしがらアレンジ方法は数ある中のほんの一部です。
まだまだだしがらの調理法は様々あります!
自分好みの美味しいだしがら活用レシピを探してみてはいかがでしょうか?

    手軽で本格!出汁パック

    「出汁」を取るのって手間も時間もかかりそう・・・「出汁」の取り方がわからない・・・
    「出汁パック」でも美味しい出汁がとれるの・・・??など出汁に関するお悩みを持っている方も多いはず。
    そんなあなたには「出汁パック」がおすすめです。
    • 手軽で本格だしパック!知って得する厳選だしパックのご紹介!
    • 本格だし徹底比較!人気の本格だしを徹底比較してみました!
    PAGE TOP ▲